私のまわりの吹奏楽あるある!大募集♪

ファゴットのチューニング方法

ファゴットのチューニング方法

オーボエ同様、ファゴットの管体は円すい形なので、
楽器本体にチューニングで抜き差しする箇所がありません。

 

高ければボーカルを抜く手段もありますが、
空間ができてバランスが崩れてしまうので、
出したいピッチになるボーカルを用意して交換するのが理想です。