私のまわりの吹奏楽あるある!大募集♪

【厳選】吹奏楽でドラムがかっこいい曲ドラムソロがある曲はコレだ!

【厳選】吹奏楽でドラムがかっこいい曲ドラムソロがある曲はコレだ!

吹奏楽には、ドラムの活躍する曲が沢山あります。

今回はジャンルごとにおすすめの曲をいくつかご紹介します。

スポンサードリンク

吹奏楽でドラムがかっこいい曲!ポップス編

前前前世

RADWINPSによる、新海誠監督の手掛けた人気映画『君の名は。』の主題歌。

映画の公開から2年経った今でも作品のファンは多く、この主題歌も人気があります。

アップテンポで進んでいくドラムやベースの上で、爽やかにメロディが駆け抜けていくようなかっこいい1曲。

 

アイーダ FUNK!

ヴェルディのオペラ『アイーダ』の劇中で演奏される超有名曲『凱旋行進曲』。

この曲はサッカーのサポーターソングとしても耳にすることが多いのではないでしょうか。

『アイーダFUNK!』はその凱旋行進曲を、ウィンズスコアがポップス風にアレンジしたものです。

吹奏楽では珍しいSKAを取り入れたスタイルで、とてもノリよく仕上がっており、盛り上がること間違いなし!

ワールドカップの時期に演奏するのも良いですね。

 

吹奏楽でドラムがかっこいい曲!ジャズ編

聖者の行進

『聖者の行進』は“ジャズの最初の形態”といわれるデキシーランドジャズのナンバーでもあります。

この吹奏楽用のアレンジではデキシースタイルから始まり、モダンジャズのスタイルに発展しています。

元が同じ曲でもジャズのスタイルが変わると、雰囲気もガラッと変わってそれがまたかっこいい。

演奏しながらその違いを感じるのも面白いと思います。

 

故郷の空 in Swing

これは、『故郷の空』(原曲:スコットランド民謡『Comin Thro’ The Rye(ライ麦畑で出逢ったら)』)のスウィングアレンジ。

曲中は様々な楽器のソロがあり、見せ場の多い曲になっています。

また、日本では青信号の時に流れるメロディとしてもおなじみ。

映画『スウィングガールズ』の中では、その信号のメロディに合わせて手を叩いてみるシーンがありました。

そして、1・3拍目で手を叩くのではなく2・4拍目で手を叩くのがジャズの感じ方だ、と教える顧問の先生。

確かにその通りで、“2・4”で曲を感じながら演奏するようにするだけでジャズらしいノリに変わるので、演奏する時はそれを意識して叩いてみましょう。

 

吹奏楽でドラムがかっこいい曲!自由曲や課題曲にも?

アウディヴィ・メディア・ノクテ

2017年の全国吹奏楽コンクールで、精華女子高等学校吹奏楽部が金賞を受賞した曲です。

この曲は、“ヨーロピアン・ブラスバンド選手権2011”の課題として作曲されたブラスバンド用の曲を吹奏楽用にアレンジされた比較的新しい曲です。

前半と後半のスピード感ある曲調部分でドラムセットが活躍します。

  • タイトル:アウディヴィ・メディア・ノクテ
  • 作曲:O.ヴェースピ

ディスコ・キッド

1977年度の全日本吹奏楽コンクール課題曲でもあるディスコ・キッド。

課題曲としては珍しくドラムセットが使用されています。

私が初めてこの曲を聴いたとき、こんな課題曲があったのか!と驚きました。

軽快さと力強さを兼ね備えた明るい曲調で聴いていてなんだかとても気持ちがいい曲です。

ハイハットの刻みから軽快に始まりドラムは曲全体を通して大活躍。

冒頭部分で「ディスコ!」の掛け声が入るのがお約束なんだとか。

(今回の参考動画は、佐渡裕さん指揮×シエナ・ウインド・オーケストラ演奏のため、掛け声は「シエナ!」になっています。)

  • タイトル: ディスコ・キッド
  • 作曲: 東海林修

ガラスの香り

この曲は、冒頭でパリの濃厚な空気感を醸し出し、中盤ビッグバンド風に盛り上げ、最後は甘い雰囲気で静かに締める、という演出で最後まで聴く人を飽きさせません。

キレのある男前な演奏でかっこよく決めちゃいましょう。

コンクールでの演奏は難しそうですが、この曲で金賞を取った学校もあるようです。

 

吹奏楽でドラムがかっこいい曲!ドラムソロがある曲はこれだ!

Sing,Sing,Sing

ジャズでもありますが、ドラムソロのかっこいい曲と言えばこの曲。

冒頭からドラムソロではじまり、途中にもドラムソロがあり、見せ場が満載です。

この曲は映画『スウィングガールズ』の劇中でも演奏されており、印象に残っている人も多いはず。

私の経験では、この曲は吹奏楽にあまり興味のない人でも「ドラムかっこいい!」と食いついてくれるイメージです。

吹奏楽用の楽譜は数あれど、やはりソロは特にですが、楽譜通り叩くと”やらされてる感”がでてしまいます。

いろんなジャズドラマーの演奏を聴いて、どんな風に叩こうかと自分なりに考えて演奏してみましょう。

  • タイトル: Sing,Sing,Sing
  • 作曲: Louis Prima

まとめ

曲をいくつか紹介させていただきましたが、いかがでしたか。

ドラムがかっこいい曲は、ノリの良い曲が多く、聴く人を楽しませやすいと思います。

今後の参考にしてみてくださいね。